シングルレート探索記

主にポケモンについて書きます。

【S13最高1924】ギャラナットアーゴヨン

f:id:orion_poke:20190110173211p:image

f:id:orion_poke:20190110172120j:image

↑最高レート時の写真はありません()

 

☆PT紹介☆

ランドロス

f:id:orion_poke:20190110181050p:image

性格:意地っ張り

実数値:165(4)-216(252)-110-×-100-143(252)

持ち物:きあいのタスキ

特性:いかく

技:じしん・がんせきふうじ・ステルスロック・だいばくはつ

初手に出す事が多い。HB特化カバルドンでなければ地震+大爆発で基本落ちるので、カバリザやカバマンダに強い。テッカグヤエアームドがいるPTには選出を控えていた。また、出来るだけ1 1交換をしたいので、テテフやゲッコウガといったスカーフ持ち(襷は無理)や地震で落ちないポケモンは初手大爆発をしていた。

 

ギャラドス

f:id:orion_poke:20190110181155p:image

性格:陽気
実数値:メガ前171(4)-177(252)-99-×-120-146(252)
メガ後171(4)-207(252)-129-×-150-146(252)

持ち物:ギャラドスナイト

特性:メガ前 いかく

           メガ後 かたやぶり

技:たきのぼり・こおりのキバ・じしん・りゅうのまい

地震アイアンヘッドに変えてミミッキュ対策をしようと思ったが、このPTはゲッコウガがかなりきついので地震のまま。+1たきのぼりだとHABミミッキュが倒せない。このポケモンは対面構築に強い(ガルランドウルガなど)のでそのような構築には積極的に選手していた。

 

バシャーモ

f:id:orion_poke:20190110181415p:image

性格:意地っ張り
実数値:155-189(252)-90-×-91(4)-132(252)

持ち物:ホノオZ

特性:かそく

技:フレアドライブとびひざげりつるぎのまい・まもる

オニゴーリ対策。まもる読み剣の舞すると相手のB+2に対応出来る。加速もあるし、まもる読みホノオZで相手の身代わりを破壊でき、その後のフレドラ飛び膝で倒せるのでオニゴーリにとても強い。しかし、まもる読み交代でバシャーモに引いた際、身代わりをされてしまうと、回避↑や絶対零度といった負け筋が発生してしまう。絶対零度はどうしようもないので、気合いでかわして、当たってしまった際は素直に運負けを認めるしかない。また、炎Zで晴れ状態でメガリザードンYを倒せるので、ナットレイから炎技読みで引いて守るからのホノオZで倒す事が出来る。A+2炎Zでカバルドンを倒す事も出来るので、カババック読みで剣の舞をすればカバルドンを倒す事が出来る。S+1で最速コケコを抜けないので注意が必要。

 

アーゴヨン

f:id:orion_poke:20190110182653j:image

性格:臆病
実数値:148-×-93-179(252)-94(4)-190(252)
持ち物:ドラゴンZ

特性:ビーストブースト(S↑)

技:りゅうせいぐんヘドロウェーブだいもんじ・わるだくみ

カバマンダガルドに強い。

しかし、カバマンダガルドにセットでついてくるゲコミミには対面で勝てないので上手く立ち回る事が大切。

 

カプ・テテフ

f:id:orion_poke:20190110183009j:image

性格:控え目
実数値:145-×-96(4)-200(252)-135-147(252)

持ち物:こだわりスカーフ

特性:サイコメーカー

技:サイコキネシスサイコショックムーンフォースシャドーボール

普通に強い。ゲコがいた場合は積極的に選出する。メガマンダが硬すぎてムンフォで落ちないのは辛かった。グロスバック読みシャドボが決まるととても爽快だった。ジャラランガ対策でもある。

 

ナットレイ

f:id:orion_poke:20190110183214p:image

性格:呑気
実数値:181(252)-118(28)-198(228)-×-136-22

持ち物:たべのこし

特性:てつのトゲ

技:ジャイロボール・やどりぎのタネ・どくどく・まもる

PTの受けポケモン。熱湯手裏剣悪波挑発襷ゲッコウガが流行していたため、挑発読みでジャイボを打つ事もあった。カプ系とミミッキュグロスランドロスとめざ炎がないゲッコウガ対策。

 

☆様々なPTに対しての選出☆

カバマンダガルド

ランドギャラアーゴ(ナットもあり)

 

グロスヒトムレヒレ

ランド@2

 

受けループ

バシャアーゴ@1

 

ポリ2レヒレミミッキュ

ランドアゴナット

 

ヒードラン入り

ランドギャラバシャ

テテフアゴナットがヒードランに何も出来ない。

 

きついポケモン(´°̥̥̥̥̥̥̥̥ω°̥̥̥̥̥̥̥̥`)

タスキ草結びめざ炎れいび手裏剣変幻自在ゲッコウガ

自分のPTだと…

ランドロス

れいびで死亡(1VS1)で勝てない

 

ギャラドス

メガしなくても草結びがかなり入る。

変幻自在タイプ読みの行動を必要とする場合もある

 

バシャーモ

水手裏剣(タスキ込みで4発〜10発打たれるのできつい)

 

アーゴヨン

レイビで死亡

 

カプ・テテフ

唯一いけるがスカーフダスト襷ダストはダストをかわさないと無理

 

Twitter(@challenger_poke)の固定ツイートの所にあるQRレンタルチームは

バシャーモ  つるぎのまい→じしん

ギャラドス  じしん→アイアンヘッド